• Akio Sashima

第3回 プライド


プライドの意味を履き違えている人が多い。 「そんなことをやるのは私のプライドが許さない。」 そう言って、頼まれた仕事を断る。 しかし会社の中では「便利な人」は価値がある。 雑用でも何でも、頼まれたことには全力を尽くす。 そうしていると次々と仕事が回ってきて、次第に大きな存在感を持つようになる。 「あいつは便利屋だ。プライドがない。」と陰口をたたいていた連中ははるか後方に突き放されてしまう。 逆説的だが、本当のプライドを持つ人は、頼まれたことには全力を尽くす。自分に頼んでくれたことに誇りを持つからだ。 しかし、不正なことを頼まれたら頑として拒否する。 それが「プライド」だ。

#コラム

4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示