• Akio Sashima

第34回 励ます


最近ある雑誌を読んでいたら映画監督の井筒さんがこんなことを言っていた。 「映画に限らず、娯楽の良し悪しというのはそれを見聞きしたときに励まされるかどうかということなんですよ。」 なるほど、その通り!と思った。 確かに、映画にせよ、読書にせよ、音楽にせよ、記憶に残るのは励まされたときのことが多い。ロッキーを観て「俺も頑張ろう!」と奮い立ち、落合信彦を読んで「俺はまだまだこんなんじゃダメだ!」と気合を入れなおし、イノキ・ボンバイエを聞いて「よし!決めてこよう!」と大事な商談に向かう。 ギャンブルやったって、TVゲームやったって、励まされることはない。勝ったら「やった!」で終わりだし、負けたら逆に落ち込むだけ・・・。 良い娯楽と言うのは人生を豊かにする。 言い換えると、人は何かに励まされることで、人生を豊かにする。 人を励ますことをしている人は偉大だということになる。 励ますと一言でいっても、それは並大抵のことではない。一方通行で終るものではなく、こちらから働きかけることで相手の感情に訴えかけ、相手のやる気を引き出さないとダメだからだ。 それが出来る人というのはやはり凄い。 そんな人に私もなりたい。

#コラム

3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

2020年
外資向けリクルーティングと日本市場参入支援をベースとしつつ、国内の外国人起業家との協業、ヒューミントによる情報調査、そしてお洒落なガテン系のコンテナハウスなどを展開中!

★ブロックチェーン・プロジェクト:海外ブロックチェーン・プロジェクトの日本市場向けプロモーションと、国内プロジェクトのグローバル展開を支援。後者では、国内外のブロックチェーン開発、コンサルティング、アウトソーシング企業はもちろん、ICO/STO/IEOサポート、マルタなどでの法人設立/法務・税務、VC/機関投資家、海外市場向けマーケティングなど、各業界におけるトップクラスの専門企業をご紹介しています。いま一番ホットです!


★人材ビジネス:2002年から続けているベースとなる事業。最近はほぼ人材紹介というより少数の企業のためにインハウスでのリクルーティング/採用代行がメインです。

★マーケットエントリー・コンサルティング:外資の日本市場参入をサポートします。主にイスラエル企業にフォーカスしています。

 

★ビジネス・インテリジェンス:海外では諜報機関OBが活躍する業界ですが、その中の大手数社とともに国内外のクライアントのための情報収集業務を行っています。


★コンテナハウス・プロジェクト:世界中のクリエイターが注目するコンテナを活用した建築物「コンテナハウス」。違法なものが多い中、日本で初めて建築許可を取得した2階建てコンテナハウスを皮切りに、日本全国でIron House Tetsuyaブランドとして展開中!

Copyrights (c) Akio Sashima  All Rights Reserved.