• Akio Sashima

第52回 本を読み、人に会い、旅に出よう!そして書こう!


裏の世界で力のある人には読書家が多いと聞いたことがある。 若いとき刑務所に入れられて、やることがないから本を読んで面白さに気づき、服役中にあらゆる書物を読破する。 もともとそういう人は学生時代、勉強なんてせずに暴れまわっていた人たちだ。 だから若いときから社会の何たるかを身を持って経験してきている。 そこに読書を通じて知が加われば、成功するのも不思議はない。 いわゆるエリートというのは読書はしているかもしれないけど、世の中の仕組みに疎かったりする。 教科書どおりに物事なんて動くわけがないということを、わかったつもりでわかっていなかったりする。 またコインの表しか知らないから、どこから裏なのかいまいちわからず、知らないうちに犯罪に手が染まってたりもする。 そして人生を棒に振る・・・。 人生で成功するには、裏も表も理解しなければならない。 世の中の仕組みを理解しなければならない。 そのためには、とにかく本を読み、人に会い、旅に出ることだ。 どれも五感をフルに働かせながらすることで、自分が内面から磨かれる。 またこんな言葉もある。 「読むことは人を豊かにし、話し合うことは人を機敏にし、書くことは人を確かにする」(フランシス・ベーコン) 最後の「書く」ということは凄く重要。 これをしないと、いつまでたっても浅い考え方しか出来ない。 とにかくたくさん書かされた留学時代に実感したことだ。 なので今年は「本を読み、人に会い、旅に出て、そして書こう!」

#コラム

3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示