• Akio Sashima

第91回 本能を失うな!


自慢じゃないけど 私は夜に地震が起きる前には必ず目が覚める。 それが3秒前なのか30秒前なのかは寝ぼけているからわからないが いずれにしても目が覚めた直後に揺れる。 「俺の先祖は“なまず”か?」 と昔から思っていたが、一般的に野生というか自然と共存している生物には 危機回避のために備わっている能力らしい。 先日のインド洋地震&大津波関連のニュースにこんなのがあった。 「インド洋に浮かぶ島で今なお石器時代と同様の生活をしている少数部族のほとんどが生き延びた。」 専門家いわく 「彼らには動物や波風の変化で異変を感じ取る能力があったのではないか?」 現代生活に慣れてくると、そんな能力は衰退する。 その傾向はますます強まっている。 暗記力も同様。 携帯電話のメモリーに全部登録してしまうから、いまどき電話番号なんてまったく覚えない。 2年前ぐらいに変わった実家の電話番号さえ、いまだに覚えていない。 秘書時代、ボスは1000以上の電話番号を暗記していた。 「おい佐島、OOに電話して。」 と言われて、いちいち手帳を取り出してあたふたしていると 「0000-0000だよ!俺が自分でやったほうが早いだろ、バカ!」 と怒鳴られた。 もともと政治の世界には記憶力抜群の人が多いらしい。 メモできないような情報が飛び交うからだ。 機械に頼っていると、人間の本能が衰退する。 だからといって、メモリー機能を使わずに全部記憶しようなんて思わない。 じゃあ、どうやって本能を維持すべきか? とりあえず、アフリカのジャングルに行ってみたいと思う今日この頃・・・。

#コラム

6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示