• Akio Sashima

第136回 自らの行動に責任を持て!


もう10数年も前のことになるが、 俺は日本の大学を一校も受験しなかった。 なぜか? アメリカに行くと決めてたからだ。 先生はとにかく受けろといったが、すべて断った。 それはお金がもったいないというのもあったが、 仮に受けて俺が受かったら、誰かが落ちるということに 妙な責任感を感じたからだ。 そもそも受かっても行く気がまったくない大学を受験して、 運よく受かったとして、俺のせいで落ちた人に対して責任が取れるのかと自問したとき、 取れっこないと考えた。 だから、受けても大して誰にも影響を与えないセンター試験だけ受けて、 あとは図書室で読書三昧の日々・・・。 行く気もない大学をたくさん受けて、合格して喜んでる同級生たちを見て 哀れみしか感じなかった。 なぜこんなことをいきなり思い出してるのかというと、 最近、内定辞退する人が多いからだ。 別に内定辞退がすべて悪いとは言わない。 だが、たいして行く気もない企業に応募して、 「自分の市場価値を計る」 みたいな浅はかな考えの奴が増えている現状に腹が立つ。 そんな自己中心的な行動のおかげで、どれだけ相手企業に迷惑がかかるのか 想像もできない奴の市場価値なんてゼロ以下に他ならない。 自分に内定が出たおかげで、不採用になった人だっているかもしれない。 内定辞退したって、企業は一度不採用にした人に、やっぱり採用しますなんていえないから、 また最初からサーチするハメになる。 大迷惑もいいところだ。 自らの行動が相手、そして第三者にどんな影響を及ぼすのか想像できないやつは、 いつか必ず手痛いしっぺ返しを受ける。 自らの行動には責任を持て!

#コラム

0回の閲覧

2020年
外資向けリクルーティングと日本市場参入支援をベースとしつつ、国内の外国人起業家との協業、ヒューミントによる情報調査、そしてお洒落なガテン系のコンテナハウスなどを展開中!

★ブロックチェーン・プロジェクト:海外ブロックチェーン・プロジェクトの日本市場向けプロモーションと、国内プロジェクトのグローバル展開を支援。後者では、国内外のブロックチェーン開発、コンサルティング、アウトソーシング企業はもちろん、ICO/STO/IEOサポート、マルタなどでの法人設立/法務・税務、VC/機関投資家、海外市場向けマーケティングなど、各業界におけるトップクラスの専門企業をご紹介しています。いま一番ホットです!


★人材ビジネス:2002年から続けているベースとなる事業。最近はほぼ人材紹介というより少数の企業のためにインハウスでのリクルーティング/採用代行がメインです。

★マーケットエントリー・コンサルティング:外資の日本市場参入をサポートします。主にイスラエル企業にフォーカスしています。

 

★ビジネス・インテリジェンス:海外では諜報機関OBが活躍する業界ですが、その中の大手数社とともに国内外のクライアントのための情報収集業務を行っています。


★コンテナハウス・プロジェクト:世界中のクリエイターが注目するコンテナを活用した建築物「コンテナハウス」。違法なものが多い中、日本で初めて建築許可を取得した2階建てコンテナハウスを皮切りに、日本全国でIron House Tetsuyaブランドとして展開中!

Copyrights (c) Akio Sashima  All Rights Reserved.