top of page
  • 執筆者の写真Akio Sashima

2015年前半、イスラエルのスタートアップエコシステムを振り返る


イスラテック・加藤スティーブさんの連載記事です。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

2015年7月8、9日、日本・イスラエル航空当局間協議が開催され、週14便まで、最大1日に2便の運行枠が決定された。これで、韓国にはるかに後れをとっていた直行便就航に必要な条件が整った。日本からイスラエルへ代表自ら移住したインキュベーター、サムライインキュベートも現地での評価が高まっているという。2015年前半のイスラエルスタートアップエコシステムについてレポートする。

閲覧数:4回0件のコメント
bottom of page