• Akio Sashima

グローバル化の秘訣はイスラエル企業に学べ  DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー論文


成熟した国内市場に留まっていても、もはや成長を期待することはできない。そのため、多くの企業が海外進出を考えるが、そこでは2つの競争相手が立ちはだかることになる。一つは資金力で勝る多国籍企業、もう一つは現地に最適化する地元企業だ。海外展開の上では、彼らも満たせない「中間領域」にある消費者ニーズをつかむことが不可欠だが、なぜか多くのイスラエル企業がそれに成功している。本稿では、中間領域を特定する方法を提示したうえで、その支配権を握るための3つの戦略が明かされる。

#イスラエル #海外プロモーション

0回の閲覧

2020年
外資向けリクルーティングと日本市場参入支援をベースとしつつ、国内の外国人起業家との協業、ヒューミントによる情報調査、そしてお洒落なガテン系のコンテナハウスなどを展開中!

★ブロックチェーン・プロジェクト:海外ブロックチェーン・プロジェクトの日本市場向けプロモーションと、国内プロジェクトのグローバル展開を支援。後者では、国内外のブロックチェーン開発、コンサルティング、アウトソーシング企業はもちろん、ICO/STO/IEOサポート、マルタなどでの法人設立/法務・税務、VC/機関投資家、海外市場向けマーケティングなど、各業界におけるトップクラスの専門企業をご紹介しています。いま一番ホットです!


★人材ビジネス:2002年から続けているベースとなる事業。最近はほぼ人材紹介というより少数の企業のためにインハウスでのリクルーティング/採用代行がメインです。

★マーケットエントリー・コンサルティング:外資の日本市場参入をサポートします。主にイスラエル企業にフォーカスしています。

 

★ビジネス・インテリジェンス:海外では諜報機関OBが活躍する業界ですが、その中の大手数社とともに国内外のクライアントのための情報収集業務を行っています。


★コンテナハウス・プロジェクト:世界中のクリエイターが注目するコンテナを活用した建築物「コンテナハウス」。違法なものが多い中、日本で初めて建築許可を取得した2階建てコンテナハウスを皮切りに、日本全国でIron House Tetsuyaブランドとして展開中!

Copyrights (c) Akio Sashima  All Rights Reserved.