top of page
  • 執筆者の写真Akio Sashima

DAO(分散型自律組織)とは?


DAOとは?

分散型自律組織(DAO)は、共通の目標を達成するために集まった個人のグループです。彼らは、コンピュータ・コードに書かれ、ブロックチェーン台帳に保存された誰でも見ることができるルールに従います。このコードは、DAOのルールが守られ、投票によって集団で意思決定が行われることを保証するために設けられています。伝統的な組織とは異なり、1人のメンバーがすべての権限を持つことはなく、全員が協力して物事を進めていきます。DAOはブロックチェーン技術を活用してプロセスを自動化し、取引を記録し、意思決定を促進します。

この記事では、DAOがどのように機能するのか、DAOと従来の組織との違い、ユースケース、そしてDAOがもたらすメリットと限界について見ていきます。

​<目次>

  1. DAOの仕組み

  2. DAOと従来の組織の違い

  3. ガバナンスとWeb3

  4. DAOの例

  5. DAOのユースケース

  6. 現実世界のDAOの例

  7. DAOの利点

  8. DAOの限界

  9. アルゴランド上のDAOの例

  10. DAOの投票と管理

  11. おわりに​



閲覧数:3回0件のコメント

コメント


bottom of page