• Akio Sashima

Iron House Tetsuyaグループの建築基準コンプライアンスについて




Iron House Tetsuyaグループの建築基準コンプライアンスについて

日本の建築基準は世界的に見ても非常に厳格なものです。それは当然ながらコンテナハウスにも厳格に適用されます。Iron House Tetsuyaは、日本で初めて2階建てコンテナハウスで建築確認を取得して以降、様々なコンテナハウス・プロジェクトに携わってきています。すべて建築確認を取得しています。国交省から認定を受けた当社指定工場(大連)との独占契約の下で仕入れるJIS規格鋼材使用コンテナ・モジュールの利用、国内の第三者審査機関による建築確認、さらにはグループのスタッフ全員のコンプライアンス意識の徹底により、これを実現しています。コンテナハウスを希望される皆様は、本当にそのハウスメーカーが建築基準を遵守しているのかどうかを徹底的にご確認ください。またハウスメーカーの皆さまは、仕入れるコンテナ・モジュールが本当に適正なものなのか、書類が偽造されていないかどうか、徹底的にご確認ください。どうしていいかわからない場合は、当社までご連絡ください。 ​コンテナハウスは世界中で注目されている新たな建築物です。国内でコンプライアンス違反案件が発生することにより、この世界を変える可能性を秘めた建築物がネガティブなイメージで捉えられてしまいかねないことに非常に危惧を覚えています。コンテナハウス業界、そして施工主の皆さまが一丸となり、コンプライアンスの徹底に努めていきましょう。


https://www.ih-tetsuya.com/

28回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示